ヒアルロン酸の効果:肌の構造から美容全般のアドバイス♪
肌のお手入れから見違える美のマジックを伝授!
Beauty Magic トップヘ   文字サイズ変更:    

ヒアルロン酸
ヒアルロン酸とは
ヒアルロン酸とは、動物の皮下組織を接合する作用をもつ多糖類で、グルクロン酸アセチルグルコサミンからなる。
また、ヒアルロン酸はムコ多糖類を代表する成分で肌の乾燥を防ぐ役割を担っています

保湿成分としても有名な「ヒアルロン酸」は1gで6リットルもの水分保持能力があり、肌のみずみずしさと弾力には欠かせない成分の一つです。

ヒアルロン酸以外にも角質細胞のバリア機能を高める「セラミド」、角質をやわらげる「スクワラン」も注目されています。

ヒアルロン酸で素肌そのものの保湿力を高めて、加齢やストレスまた環境の変化で失われた肌本来のうるおいを取り戻し、肌のターンオーバー(生まれ変わり)を円滑にすることでのアンチエイジングを目指しましょう♪

現在は注射以外に、ヒアルロン酸成分が入った化粧水や美容液などやサプリメントも多く発売されています。

しわの治療を行う方法の1つにヒアルロン酸注入があります。
額のしわ・眉間のしわ・目尻のシワ(カラスの足跡)・マリオネットライン(口元からアゴにかけてのしわ)などのしわを治療します。美容整形では、この他に「ボトックス」によるしわ治療もあります。ボトックスの場合は、表情シワを治療するのに向いています。これは、ボトックスのボツリヌス菌毒素によるものです。これにより、筋肉の動きを抑制する働きがあり、しわになりにくい(目立たなくなる)という原理です。
何処のしわにも効果があるというものではありませんので、やりすぎると顔の表情がわかりにくくなってしまうといったことも起こります。美容整形などのクリニックによっては、ヒアルロン酸とボトックス治療を使った治療をお勧めするところもあります。それぞれ成分や効果によって適材適所ということで治療した方がいいでしょう。

ヒアルロン酸注射・注入
・プチ整形と呼ばれるように、部分的な治療を短時間で行うことができます。
・手ごろな時間・手間・価格。
・ヒアルロン酸はもともと体内にある成分ですので安全性が高いです。
アンチエイジング効果。

アドバイス
・ヒアルロン酸は注射・注入すると徐々に体に吸収されますので効果は半年から1年といわれています。(場所や環境に変化します)
・上記の理由から定期的にヒアルロン酸を注射・注入する必要がある。

-関連情報-
コラーゲンの効果
Copyright© Beauty Magic All rights reserved.