ドライアイの予防と対策:肌の構造から美容全般のアドバイス♪
肌のお手入れから見違える美のマジックを伝授!
Beauty Magic トップヘ   文字サイズ変更:    

ドライアイ
ドライアイの基礎と症状
ドライアイとは、眼球表面が乾燥することで乾燥感や異物感・疲労感などを生じる病気の一種。主な原因は、涙液分泌減少、涙液成分の変化、瞬目減少などが原因とされています。

一般的な治療法としては、人工涙液による点眼があります。

涙の役割
眼の表面を覆って乾燥防止・細菌やゴミなどの異物から眼を保護する働きと栄養補給があります。

ドライアイになる原因は様々ですが、一般的には加齢・環境の変化・眼を酷使する作業(パソコンなど)・コンタクトレンズ・紫外線・体質.....など

ドライアイの予防と対策
自分でできる簡単な日常生活での予防と対策
・テレビやパソコンの画面は目線よりやや下方に!
・部屋の湿度を保つ(加湿器や濡れタオルを近くに置く)
・照明が反射している画面の位置は避ける
・眼が疲れたら休息(40〜50分に1回を目安)
補足:冷暖房は肌や眼の乾燥の原因の一つです。

蛍光灯など少し明るいものを見ただけで眼がチカチカする場合や眼に異物感を感じたらすぐに眼科を受診することをオススメします。

- 関連情報 -
ドライアイの症状と自己診断
レーシックとドライアイ
Copyright© Beauty Magic All rights reserved.