洗顔の仕方/方法:肌の構造から美容全般のアドバイス♪
肌のお手入れから見違える美のマジックを伝授!
Beauty Magic トップヘ   文字サイズ変更:    

スキンケア -洗顔-
洗顔 フェイスケアで一番大事なのが洗顔とクレンジングです。脂や汚れが付着した状態でローションや乳液をつけても効果が期待できないからです。

毛穴に詰まった、汗・皮脂・化粧品類・ホコリなどは皮膚からしたらただの汚れです。 毛穴が詰まると雑菌が繁殖して、ニキビなどの肌トラブルになります。また、肌全体が黒くくすんで見えてしまうので「暗いイメージ」になりやすいです。

洗顔は泡で洗うことを意識
泡で汚れを包みむ感じで中指と薬指で軽くマッサージするように洗います。
水や熱湯は避けて、水に近いお湯(温度30度前後)で洗い流して下さい。
熱湯だと肌に必要な皮脂もなくなってしまうので、シワの原因になります。
※網袋に洗顔フォームまた固形石鹸を入れるとよく泡立てます。
(100円ショップでも発売されています。)
※泡の目安は手の平に泡を乗せて逆さまにしても下に落ちない程度、もしくは泡を指で軽く押すと弾んで元にもどる程度です。

洗顔の仕方/方法
1.軽く顔を濡らす。
2.網袋でよく泡立てる。
3.泡で洗う感じで顔をマッサージ
4.泡を洗い流す。水に近いお湯で♪
5.洗顔後は早く化粧水をつける。

ワンポイント
注意してほしいのが直接洗顔料を肌につけたり、強く洗わないで下さい。肌を傷める原因になります。
洗顔後は早く化粧水や美容液をつけてお手入れをして下さい。水分が失われていくので洗顔後なるべくすぐに行うのがいいでしょう。
Copyright© Beauty Magic All rights reserved.