スキンケアの基礎:肌の構造から美容全般のアドバイス♪
肌のお手入れから見違える美のマジックを伝授!
Beauty Magic トップヘ   文字サイズ変更:    

ファンケルオンライン
スキンケアの基礎
スキンケア 素肌美人(美肌)になるには、肌のお手入れは欠かせません。
そこでクレンジング洗顔基礎化粧といった重要な手順についてアドバイスさせて頂きます。 その中でも素肌美人になる為には「美肌は洗顔で始まって洗顔で終わる」と、いわれるくらいくらい洗顔は重要です。
スキンケアの基本は、何かを与えるのではなく、皮脂・汗・ホコリ・化粧品などの汚れを完全に落とすことにあります。 普段、何気なく行なっている洗顔が素肌の美しさの「」になって現れます。

肌荒れはどうして起こるのか?
主な原因は新陳代謝の低下があげられますがその他の原因はホルモンバランスの乱れ、ビタミン不足などがあります。
新陳代謝の低下
古くなった細胞と新しい細胞の入れ替わりがスムーズに行われなくなる。
→乾燥肌、しみ、しわができやすくなる。
ホルモンバランスの低下
ホルモン分泌のバランスが乱れると身体の働きが正常に行われなくなる。
→メラニンが過剰に生成され、しみ・ソバカスの原因となる。
→皮脂が過剰に分泌され、ニキビができやすくなる。
ビタミン不足
健康な肌を保つ働きがスムーズに行われなくなる。
→肌が栄養不足になり、乾燥肌、しみ、しわができやすくなり皮脂分泌のバランスも乱れる為、肌がベタついたり、カサカサ状態になる。

アドバイス
汗や皮脂はもちろんメイクも皮膚にとっては単なる汚れです。汚れは正常な新陳代謝を妨げ、細菌を繁殖させニキビや毛穴の黒ずみ、くすみなどの原因になりますので短時間でも毎日のスキンケアが大切です。

スキントラブルの主な要因
ストレス
自律神経のバランスが乱れ血行不良になり、新陳代謝の低下を招く
ホルモンバランスの乱れ
睡眠不足
肌の新陳代謝が活発になる時間帯は22時から02時といわれていますのでその時間帯には就寝を。
煙草(タバコ)
ニコチンなどによる血行不良で新陳代謝の低下を招き乾燥肌になりやすい。
ビタミンCを破壊し、しみ・しわができやすくなる。
便秘
腸内に滞留した便から毒素が発生し、血管を通して肌に悪影響を与える可能性があり、ニキビや吹き出物の原因になる。

お勧め栄養成分
ビタミンE → 肌の血行を促進し新陳代謝を高めます。
ビタミンC → しみ・ソバカス対策に有効です。
ビタミンB2B6 → 皮脂量のコントロールを行う。
システイン → メラニンの生成を抑える働きがあります。
ローヤルゼリー → アミノ酸を多く含み若々しい肌を守る。

- 関連情報 -
スキンケアの流れ・仕方・方法
洗顔の仕方・方法
クレンジングの仕方・方法
基礎化粧(保護)の仕方・方法
手作り化粧水の作り方
Copyright© Beauty Magic All rights reserved.