魅惑の唇の作り方:肌の構造から美容全般のアドバイス
肌のお手入れから見違える美のマジックを伝授!
Beauty Magic トップヘ   文字サイズ変更:    

口元のメイク
魅惑の唇について
魅力的な唇ってその時代によって変わってきますが、唇がぷっくら厚い唇って魅力的だと思いませんか?

魅惑の唇の作り方
1.ファンデーションかコンシーラーで唇の輪郭を中心に薄く伸ばして唇自体の色を薄くします。
ファンデーションとコンシーラーの量は少しでいいです。
2.唇の色に近いリップペンシルで輪郭を描きます。
先に下唇のボリュームを決めておくと上唇とのバランスが決めやすいのでまず下唇の口角から中央部分のイメージした厚みまで輪郭を描きます。
上唇は山と谷のM部分を先に描き、上唇の口角から山へ輪郭を描きます。
3.ペン先を寝かせて輪郭から内側を塗りつぶします。
4.綿棒などで唇全体を馴染ませる。
馴染ませるのがポイントです。厚化粧っぽくなるので線はぼかす!が基本です。
5.肌色のリップペンシルで唇の輪郭の外側を描きます。
輪郭が際立ってより立体的に見えます。後で綿棒などでぼかす事を忘れずに♪
6.口紅で唇の中央部分に色をつけて終了です。

【ワンポイント】
リップラインから中央にかけての明暗差が重要!
唇の中央に光をあつめて、唇の丸みと立体感を強調します。また、山と谷そして口角部分にハイライトをするだけでも充分効果はありますので試して下さい。
Copyright© Beauty Magic All rights reserved.