化粧下地の選び方と塗り方/仕方・方法:肌の構造から美容全般のアドバイス♪
肌のお手入れから見違える美のマジックを伝授!
Beauty Magic トップヘ   文字サイズ変更:    

メイクアップ
化粧下地について
化粧下地の量は多すぎると逆に化粧くずれの原因になります。
ですが化粧下地をすることで化粧(メイク)の仕上がりにがでてきます。また、化粧下地をすることでファンデーションの量が減らせて厚化粧予防にもなります。

化粧下地の仕方・方法
化粧下地がクリーム状やジェル状は真珠1個分、乳液状の場合は硬貨サイズをお勧めします。
上記の適量を指先に取り顔の5ヶ所につけます。
額→鼻→顎→両頬につけて指先で顔全体に馴染ませるように塗ります。

化粧下地

最後に手の平全体で肌を包むように押さえながら馴染ませます。

アドバイス
UV(日焼け止め)クリームの後にファンデーションをつける方がいますがお勧めしません。化粧下地はとても重要な部分で、化粧(メイク)の仕上がりに差が出てきますので手を抜かずにやりましょう。

化粧下地やファンデーションにUVの成分が含まれる商品を使用の方でも、その上からUVクリームなどを薄く重ね塗りした方がいいです。
Copyright© Beauty Magic All rights reserved.