ブライダルメイクの仕方・方法:肌の構造から美容全般のアドバイス、美しさへの挑戦♪
肌のお手入れから見違える美のマジックを伝授!
Beauty Magic トップヘ   文字サイズ変更:    

ブライダルメイクの仕方・方法
結婚式や華やかな催し物に行く場合のメイク方法・仕方についてアドバイス(ブライダルメイク)

ブライダルメイクとは
ブライダルは自分自身が輝くだけでなく自分らしさを演出しなければなりません。
ブライダルメイクとは写真撮影のためのメイクと考えて下さい。
ブライダルで自分自身でメイクをする機会は、なかなかないかもしれませんが基本や考え方は知っていて損はないので参考にして下さい。

アドバイス
ブライダルには写真か欠かせまんよね?大切な記念撮影ですから写真写りがよいメイクを心がけなければなりません。
ですから、眉毛、目、鼻、口などより強調するメイクをお勧めします。
※「ちょっと強調しすぎ?」と感じるくらいが目安です。

ブライダルメイクの仕方
暖かみのあるイエロー系のファンデーションとパウダーで輝く肌を演出します。
赤系、ピンク系ですのファンデーションと半透明のパウダーだと、顔が浮き出たようになってしまい特に写真写りに影響が出てしまいます。
また、テカリ対策にパウダーを普段より多めに使用して、マットな仕上がりを目指して下さい。 パウダーを多めに使用することで「化粧の長持ち効果」も期待できます。

ファンデーションの色
素肌の色が明るい方はピンク系を暗い方はローズ系を使用すると健康的な肌色になります。
さらに、頬の一番高い部分に少し明るめのチークをのせるとより健康的で栄えると思います。
目元
目を強調しより大きく見せるテクニックは素肌が明るい方はホワイト系を暗い方はクリーム系の色をセレクトしてアイホール(瞼)全体に塗ります。
口元
リップカラーも普段より少し明るい色を選び、リップライナーで上下唇の輪郭を描きます。
仕上げにリップグロスで唇を魅力的に仕上げて下さい。
Copyright© Beauty Magic All rights reserved.