ニキビ(吹き出物)の予防対策:肌の構造から美容全般のアドバイス、美しさへの挑戦♪
肌のお手入れから見違える美のマジックを伝授!
Beauty Magic トップヘ   文字サイズ変更:    

美容全般の豆知識
ニキビ(吹き出物)の予防対策
ニキビとは、毛孔部の炎症による丘疹など。主に顔にできるものをニキビといいます。

思春期のニキビと大人のニキビ
・ニキビが思春期に出来る方が多いのは、成長期の過剰な皮脂分泌が原因です。もともと皮脂分泌が多い顔のTゾーンに出来る方が多いです。
・大人になってからできるニキビは【大人ニキビ】といって、ストレス・ホルモンバランスの乱れ、生活環境の変化などから肌角質の代謝が低下することが主な原因です。大人ニキビは、皮脂分泌が少なく乾燥しやすいUゾーンに出来る方が多いです。

ニキビができるメカニズム
肌のターンオーバーの乱れ→古い角質が溜まる→毛穴がつまる→皮脂が代謝されないで炎症を生む

どんな方に出来やすいのか?
それは皮脂分泌の過剰な方やホルモンバランスが崩れている方などに多いです。 お手入れをしないと跡が残ってしまう場合があります。

ニキビの簡単に出来るお手入れ法
1.洗顔を豆に行う。
肌を清潔にする事が美容の基本です。温度はお水に近いお湯で洗顔しましょう。(目安温度:30度前後)

2.油性の基礎化粧またはファンデーションは控える。

3.糖分、炭水化物、脂肪分の摂取を控える。
皮脂の分泌が高まり肌トラブルの原因になります。

4.ストレスを溜め込まないように。
自立神経の失調を招き、皮脂の分泌が高まります。

5.規則正しい生活を。
充分な睡眠をとる事と、便通を整えましょう。

※ニキビは思春期に悩む方が多いですがそれは、皮脂分泌が過剰になる事が考えられます。

毛穴を清潔にする為にも洗顔を豆に正しい方法で行うことが、ニキビや乾燥肌などの肌トラブルの予防と対策です。

Copyright© Beauty Magic All rights reserved.