水虫の治し方:肌の構造から美容全般のアドバイス、美しさへの挑戦♪
肌のお手入れから見違える美のマジックを伝授!
Beauty Magic トップヘ   文字サイズ変更:    

美容全般の豆知識
水虫について
水虫とは、白癬菌による皮膚病の一つ。足の裏や足指の間などや足裏全体、爪などに出来やすく症状は「水ぶくれ、皮膚が白くなる、ふやけたり・ただれる」などがあります。

■水虫の見た目の症状
・指の間が薄く赤くなる。
・足の裏や足指の付け根などに小さい水ぶくれができる。
・足の裏全体に粉をふいたよう白くなりカカトが硬くなる。

白癬菌について
白癬とは、白癬菌の感染による疾患で感染している部位により、「頭部白癬・体部白癬・手白癬・股部白癬・足白癬・爪白癬」などに分けられる。

毎日、ブーツやハイヒール、運動靴を履く場合の注意
足の指がつねに密着していて温かく蒸れやすいと白癬菌が繁殖しやすくなってしまいます。

水虫の感染のきっかけ
・水虫の感染のきっかけは、家族や身近な人に水虫の人がいる。
・温泉や銭湯、スポーツジムなど素足になる可能性がある場所。
・同じ靴を毎日履いている。

水虫の治療のポイント
水虫を退治するには、病院に行くか市販されている水虫薬を使います。
ポイントは根気よく水虫薬を使用することです。というのも見た目やかゆみがなくなると治ったと勘違いして水虫薬の使用をやめてしまう方が多いからです。
症状が治まっても1ケ月は水虫薬を使い続けることが水虫の再発防止になります。

水虫の治し方
・入浴時に足の指を丁寧に優しく洗います。
・お風呂上りで肌が柔らかく清潔な状態で水虫薬を塗ります。
・通気性のよい靴下や指が手袋のように指がバラバラになるタイプも効果的
※皮膚は繊細ですので皮膚を傷めない様に優しく洗って下さい。ゴシゴシと強く擦ったりして皮膚組織を破壊してしまうと白癬菌がそこから内部に侵入してしまい水虫が悪化する恐れがあります。

アドバイス
最近は水虫になる女性も多くいますが、恥ずかしいからといって病院はもちろんドラッグストアで水虫薬の購入もしない方がいますが放っておくと多くの場合、悪化したり他人にうつしてしまう可能性があるので早く治療することをお勧めします。
Copyright© Beauty Magic All rights reserved.