冷え性の予防と対策:肌の構造から美容全般のアドバイス、美しさへの挑戦♪
肌のお手入れから見違える美のマジックを伝授!
Beauty Magic トップヘ   文字サイズ変更:    

美容全般の豆知識
冷え性の予防と対策について
冷え性とは冷えやすい体質で、血管の循環のよくない身体。特に足、腰などの冷える女性が多いです。

冷え性は女性に多い悩みの一つ
冷え性は若い方から年配の方まで多くの方の悩みで、通年の悩みとなっている方もいるそうです。

冷え性は健康的にはもちろん美容的にも改善しなくてはならない症状の一つです!安易に考えないでまずは血行促進を促すことが必要です。

冷え性のタイプ
全身タイプ
手足だけでなく、全身が冷え内臓の働きが鈍るので風邪や胃腸の調子が悪くなり、血流のバランスが乱れて(血行不良)、肌や髪また爪などにも乾燥症状があらわれる。
下半身タイプ
腸や腎臓または生殖器の働きが悪くなり、膀胱炎や生理不順を起こす可能性がある。
水たまりタイプ
身体に余分な水分や老廃物が溜まってむくみや肥満またはアレルギーの原因になる。

冷え性の対策と予防
冷え性の主な原因は身体のどこかでおこっている血行不良ですので、血液の働きの一つ栄養や酸素また老廃物の運搬、身体を温める作用が正常に行われていないと考えられます。
身体全体の血液の循環をよくする事を心がけて下さい。

冷え性の改善方法
血行促進効果が期待できるビタミンEを意識的に摂取する。
手足の末梢部の血管を広げ血流を改善する働きがある。
抗酸化作用もあり、血管の老化を防ぎ(遅らせる)柔らかい血管を保持(改善)する働きがある。
身体を冷やさない食生活
タンパク質をバランスよく摂取すると体温が少し上がる(豆類、魚、肉、乳製品、卵など)
香辛料は血行をよくし身体を温める。(七味、生姜、にんにく、わさび、タバスコなど)
※生野菜は一時的に身体を冷やしますので注意が必要です。
服装・運動・入浴での注意と効果
服装での注意は締め付けない服装を選び、血行を悪くしない。(下着含む)
ウォーキングやヨガまたフィットネスなどで適度な運動で血行促進。
ぬるいお湯で20分程度の半身浴で血行促進を促すのがお勧めです。(水分補給も忘れずに!)
Copyright© Beauty Magic All rights reserved.