自分でもできるジェルネイルの仕方・方法:肌の構造から美容全般のアドバイス♪
肌のお手入れから見違える美のマジックを伝授!
Beauty Magic トップヘ   文字サイズ変更:    

自分でもできるジェルネイルの仕方・方法
ジェルネイルとは、ジェル状のアクリル合成樹脂を紫外線A波がでる「UVライト」をあてて硬化させる人工爪のことです。
また、義爪(スカルプチュア)・付け爪(チップオーバーレイ)を作ったりする施術全般のことを指すこともあります。

- Sponsored Link -

ジェルネイルの特徴
・美しいツヤと透明感を長持ちさせることができる。
・ほとんど臭いを感じることはありません
・専用の溶剤で簡単に取り除くことができる。
・UVライトの機種や性能にもよりますが数分で硬化
・自爪の補強(割れ爪の予防効果)
・アート、デザインが比較的簡単にできる
※溶剤で簡単に落とすことができるのはソークオフジェル(ソフトタイプ)です。
※ジェルネイルの種類は大きくわけてハードとソフトの2種類です。

ジェルネイルの塗り方・方法
以下はソークオフジェル(ソフトタイプ)の方法です。

準備:甘皮のお手入れをします。
甘皮の処理をすることで剥がれにくく長持ちし、より奇麗に仕上がります。
爪の生え際は強く刺激すると凸凹の爪が生えてくる危険があるので注意して下さい。

プレッシャーなどを使って生え際の方へ甘皮を押し上げます。
上へ盛り上がってきた場合には、キューティクルニッパーやハサミなどでカットして爪の表面を軽く削ります。

クリーナーで爪の表面の水分・油分などを除去します。
※下準備はとても大切で、長持ちや見た目の仕上がりのイメージに差ができてしまいます。慣れていない初心者の方は時間がかかるかもしれませんが、何度も繰り返していると短時間でできるようになります。

ジェルの塗り方:マニキュアを塗る感じで施行します。
爪全体を覆うように塗りますが、甘皮の上に塗ってしまうとそこから剥がれやすくなるので注意して下さい。

UVランプをあてて硬化します。
種類で異なりますが2分から3分程度で固まります。
最後に、クリーナーで固まったジェルネイルを拭き取る感じで仕上げます。
※厚めに仕上げたい方は塗る⇒固める⇒塗る⇒固めるを繰り返し、最後にクリーナーで仕上げます。


-関連情報-
爪のお手入れ -ネイルケア-
ジェルネイルのオフ(落とし方)
ジェルネイルの豆知識
Copyright© Beauty Magic All rights reserved.