スカルプケアの基礎と仕方・方法:肌の構造から美容全般のアドバイス♪
肌のお手入れから見違える美のマジックを伝授!
Beauty Magic トップヘ   文字サイズ変更:    

スカルプケア -ヘアケア-
スカルプケアとは
スカルプケアとは、髪の生える頭皮のお手入れのことで、特に抜け毛防止、軟毛の方のために行う毛根部の活性化を促す方法です。

定期的なスカルプケアが適している方は、軟毛の人・抜け毛がひどい人・薄毛の人・白髪の人で、バージンヘアを増やし脱毛を抑制する効果があるといわれています。 若いうちにスカルプケアをしておくと、中年以降の白髪が少ないといわれています。 スカルプケアの目的は、毛髪の汚れではなく、毛根や毛穴に付着あるいは詰まっている皮脂を除き、頭皮をしっかり洗浄することにあります。 顔の毛穴ケアと同様に、毛根の尖端にある毛乳頭の細胞を活性化し、内部の毛細血管の流れをよくする。 外からのケアと同時に、タンパク質・ミネラルの補給など、体内からのケアも忘れずに行うと相乗効果が期待できます。

加齢と共になくなるハリ、コシまた、若い方でも生まれつき髪にハリやコシがなくボリュームがない人にもスカルプケアはお勧めです♪
毎日、正しい方法でシャンプーをして頭皮を清潔にするのはもちろん、ストレスやタバコもよくありませんので、心身共にリラックスすることが必要です。

ワンポイント
髪が痩せてきてコシがなくなり、思った通りにセットしてもすぐ崩れてしまう方、パーマやカラーリングなどによるダメージで、髪は予想以上に傷つけている方は頭皮のお手入れは大切です。
そこで、美しい髪を保つケアとして、今注目されているのがスカルプケアなのです。

※スカルプケアとは、頭皮という土壌を健康に保って、新しく伸びてくる髪を健やかにケアしながら育てていく方法です。

Copyright© Beauty Magic All rights reserved.