フケの原因・症状・対策・予防:肌の構造から美容全般のアドバイス♪
肌のお手入れから見違える美のマジックを伝授!
Beauty Magic トップヘ   文字サイズ変更:    

フケ症の原因・症状・対策・予防
フケとは、頭皮の表面の角質層がはがれ落ちたアカのようなものです。

フケは、年齢に関係なく60〜70%と多くの方が悩んでいます。
※特に中年以降で季節は、秋から冬にかけてです。

フケがでる方は、頭皮の異常サインですので、毛穴に皮脂や汚れなどが詰まっている場合が多く「抜け毛」の原因にもつながります。

フケの症状
皮膚の表面である表皮は、新陳代謝を約28日でサイクルします。
ですが、フケ症の方はこの新陳代謝のサイクルが短く結果として、はがれ落ちる角質の量が増えてしまいます。
はがれ落ちた角質(皮膚)が襟元や首筋に落ちるとフケとして目立つことになります。

フケの対策
フケは「古い皮膚」という事がわかっていただけたと思います。
ですので、皮膚の新陳代謝のサイクル(ターンオーバー)を正常にする事が大切になります。
頭皮を清潔に保ち、生活習慣を見直すのはもちろんですが、ただ単にシャンプーやリンスなどのヘアケア商品が体質的に合わない場合も多く、シャンプーを替えただけでフケがおさまった方もみえます。

フケの主な原因
ストレス・睡眠不足・体質・食事のバランス・酒やタバコの摂取・洗髪のし過ぎ・すすぎ残しなど。
以上の原因が考えられます。

フケは頭皮バランスの乱れの病気の一種の方と体質的な方がいます。
ですが、どちらの方にもいえる事ですが、特にシャンプーなどのすすぎ残しがある方が多く見受けられますので注意して下さい。

「頭皮の湿疹」によるフケも注意が必要です。
赤く腫れあがったニキビみたいなものが頭皮にある場合には「頭皮の湿疹」も考えられますので医師に相談して下さい。

ワンポイント
頭皮には、皮脂を食べて増殖するカビが存在します。
健康な方にもそのカビは存在しますが、フケ症など頭皮が健康でない方はカビの量が多く、頭皮が刺激される為に新陳代謝のサイクルが早まりフケの原因になってしまいます。
カビが原因の場合には、「抗真菌剤配合のシャンプー」が有効だとされていますが症状が重い方は医師への相談をして治療する事をオススメします。

-関連情報-
皮膚の構造
新陳代謝とは

Copyright© Beauty Magic All rights reserved.